体中の毛を脱毛したらいくらかかる?

ワキ脱毛はとっくの昔に永久脱毛しましたけど、足やら腕やらの毛はまだ永久脱毛してません。背中は・・・あんまり見ないんで意識したことがないですけど(笑)、そこまで毛深くはないので考えてないです。

意外と悩むのがデリケートゾーン。今さらデリケートゾーンなんて処理しなくてもなぁ・・・とは思うものの、「キレイになれる!」と書いてあるとつい気になってしまう(笑)。痛そうなんで、さらに悩んでしまうんですけどね。今は脱毛までしないと思います。

それにしても、体中の毛を脱毛するといくらぐらいになるんだろー?と思って、顔・ワキ・デリケートゾーン・腕・足・背中の部分の料金を調べてみました。某クリニックのレーザー脱毛の料金表で足してみると、ざっと15万円程度。それもしっかり脱毛コースっていう、8回コースだったのでこの料金でした。これがサロンならもっと安くなるはず。レーザーよりフラッシュとかのほうが安いですしね。

たった?15万円で全身の脱毛ができるようになったのね・・・なんか感慨深いです。ニードル脱毛が主流だったときは両わきだけでこれぐらいの料金はしましたからねー。より便利でお安くなるなんてうれしい限りでしょう。

今から脱毛をする場合はやっぱりフラッシュかレーザーがおすすめですね。フラッシュは永久脱毛じゃないですけど、毛は薄くはなりますから、痛みに弱い方はこちらがおすすめですよ。

デリケートゾーン脱毛の真実

デリケートゾーンの脱毛ってどうするべき・・・?女性は結構悩んでる方が多いんじゃないでしょうか?デリケートゾーンと言っても最近はビキニラインのVの部分だけではなく、陰部まで脱毛するんですよね(汗)。昔はこんなの無かったな・・・と思いつつ、みんなここまでやるのか?とちょっと不思議な感じがします。

呼び方もデリケートゾーン=VIOライン(ブイアイオーライン)って言うんですね。Vは昔からのVらんですが、Iは陰部、Oはお尻の部分を指し、それぞれにレーザーを照射していくんだとか。想像しただけでひえーってなりますけど。

脱毛サロンやクリニックでは、たいていVIOラインの脱毛料金が設定してあります。Vラインが6回でいくら、Iラインが6回でいくら・・・という感じですね。それほど高くはなくて、すべて6回で済むなら5万円~6万円ぐらいでしょうか?

でも、料金より気になるのはレーザー照射の仕方!適当に照射していくわけはなく、かなり仕上がりを意識しながらデザインし、それに沿って丁寧に照射していくんだそうです。デザインって(笑)、と思いますが、これが重要なんだそうで・・・デリケートゾーンの毛をうまく残しながら脱毛するってかなり難しいんですね。通うときは恥ずかしさへの耐性も含め、かなり勇気がいりそうです。

男性の胸毛って

日本の男性がけっこう嫌がるムダ毛が「胸毛」。あんまり東洋人は生えてこないらしいですが、中にはしっかりと胸毛が生えてる人もいます。中には頭髪はキレイさっぱりなくなっても胸毛はしっかり生えている、という人も。頭髪と違って体毛は男性ホルモンが関係しているらしく、頭がはげても胸毛が抜けるということはないそうです。

つまりは、胸毛が生えてるって男性ホルモンが活発な人ということでしょうね。私は個人的に気にする必要なし!男は生えたものは生えたままにしておけ!という昭和な女子なので(笑)、脱毛なんておすすめしませんけどね。

男性用の脱毛サロンにはもちろん胸毛の永久脱毛コースもあります。レーザー脱毛が一般的な感じですね。ニードルで胸毛を1本1本殺していくのを考えると、ものすごく気が遠くなります(笑)。しかし、レーザーで脱毛するにしても、かなり時間はかかりますし、サロンに通う手間もかかり・・・そして男性の脱毛はお高いです(汗)。

胸毛はけっこう広範囲にわたって生えている人もいるんで、パック料金だと高いですねー。私が見た中で最も高額なのは医療レーザーで10万円でした。しかし、それも6回パックぐらいだったんで、10回ぐらい通うにはさらにプラスして料金がかかります。それでも脱毛しますか?!って聞きたくなる料金です。やっぱり脱毛なんてしなくていいと思いますよ。